貴方の嫌う生温い
雨に濡らされてゆく
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
指に触れる愛が。
027:消毒 より

雨じゃなく消毒液が降ったならこの世は浄化されるだろうか
(野坂りうさま)

>>消して欲しいことがたくさんある、から。


消毒がしみる指先 おそらくは毒なのだろうこのわたくしも
(本田あやさま)

>>有害なアタシを消毒してください。


傷口に消毒液がしみるほど君の笑顔が悲しく揺れる
(イツキさま)

>>アタシのせいだね、ごめん。
| 17:09 | 題詠2008素敵短歌 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
こんにちは。芥子です。
この間はブログにコメントありがとうございました。コメント返すの遅くなってごめんなさい;;
わたしもちょこちょこお邪魔します◆
ではでは
| けし | 2008/10/05 17:05 |
お返事ありがとうです☆
いつでもCOME ON!!です(笑

私もストーキングさせていただいちゃいます←
| ぱる | 2008/10/05 22:37 |









 
この記事のトラックバックURL

http://hoshimetoro.jugem.jp/trackback/89