貴方の嫌う生温い
雨に濡らされてゆく
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
ガラスの眼でどんな夢を
めのおとなりやまないね雨の音鳴り止まないね、もう泣き出しそう

いんかい脱け出してまで貴方には会いたくなかった、勇気もなかった

んでから、無になるのなら、しんだあと、私の罪も消えるでしょうか

んてんを探しながら歩いたね、本当は探してなどいなかった

すでんに愛をたくさん詰め込んでおいたよ、聞いたら死んでしまいそう

(びっくり)はすぐ傍にあった、君とボク出遭えたことが、キセキ!(びっくりっ)
| 18:44 | ぱるの歌 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://hoshimetoro.jugem.jp/trackback/56